家づくり

一条工務店で家を建てる ~我が家で採用したオプション~

更新日:

今回は我が家で採用したオプションについて書いていこうと思います。

オプションですが、私たちはお住まい検討シートと専用タブレットをいただいて、オプションの内容を確認していくような形でした。タブレットはすでに回収されてしまったので写真がないのですが、便利です。オプションの中身や詳細を見られるのはもちろん、打ち合わせで決まった間取りのデータなども確認できるようになっていました。

実験的なものといっていたので、全国的に使われているわけではないのかな?

屋外に関するオプション

基礎

・べた基礎 342,300円

・深基礎工事 63,800円

・柱状地盤改良(ソイルセメント) 560,200円

合計で966,300円 になります。必ずかかってくる費用ですね。元々べた基礎でいけるんじゃないかと私達も地盤調査をした営業さんも思っていたんですが、一条工務店の判断はソイルセメントでした。

高いですが、地震対策のためにはある程度仕方のないことなんですよね。(といっても、天災で家が倒壊しても一条は保証してくれるわけじゃないのは悲しい。まあどこもそうなんですけどw)

ポーチ

ポーチ補強工事 43,500円

標準ポーチ取り止め -7,000円

家の前の道路や庭の狭さの都合でクレーンが入らないとのことなので、ポーチの階段部分を外構にて施工してもらうことになりました。ポーチ取り止めのマイナスはその分です。……取り止め分少なくないですか?(ちなみに今回は階段のみ取り止めですが、ポーチ全てを取りやめる場合は-21,000円でした。)

その他

ハイドロテクトタイル外壁全面貼り 446,600円

立水栓追加 8,000円

ハイドロテクトタイルも標準でいいんじゃないの、みんなつけるんだし……。立水栓は南北両側につけました。

室内に関するオプション

玄関

・玄関ドア電気リモコンキー(eエントリー一体型) 70000円

・携帯機追加 5700円

・インターホンプラン 21000円

・インターホン変更(MT91) 28,000円

・ピクチャーレール 日用品引掛け用 W-1シリーズ 3900円

カギはe-エントリー採用しました。元々は入れなくてもいいかなーとも考えていたのですが、評判がものすごいよかったので入れました(●︎´▽︎`●︎)

先輩方のブログはもちろん、入居宅訪問の方もおすすめ!とのことでした。

近づくだけで鍵が開くなんてすごいですよね……。

インターホンの型番はパナソニックのMT91、調べるとVL-SVD505KF らしいですね。スマホと連携しており、万が一鍵を忘れて家から出てしまってもスマホがあれば開けられます。まあ、ただ、スマホを忘れたときは……(- -)

このインターホンですが、子機はつけませんでした。スマホが子機代わりになるので便利ですね。

キッチン

・シングルオールメタル IHクッキングヒーター 66,000円

・食器洗い乾燥機 深型 51,000円

・スマートキッチンカウンター御影石変更 70,000円

・カップボード キャンペーンにより無料

・カップボードカウンター御影石変更 抽選会の景品で無料

・キッチン水栓 ナビッシュ B7タイプ SF-NB471SXU 37,000円

・自在棚  23,000円

・電動密閉式シャッター 7,000円

・天板施工 12,000円

らクッキンググリルが欲しかったので、シングルオールメタルにしました。入居宅訪問でもらクッキング便利よ!と教えていただきました。

御影石はキッチンが汚れていくのが嫌だったので採用しました。実家が人造大理石なのですが茶色の色味がついていて、同じ轍は踏みたくないと御影石を採用。

また、キッチン水栓はさすけさんの「キッチン水栓はオプションカタログにないタッチレス水栓が絶対お勧め!」を参考に、LIXILのショールームにも行って、決めました。ショールームでは実際に温度調節などを体験できたのでなかなかよかったです。

自在棚は、もともとパントリーを活用しようとしていたのを、ゴミ箱を置く位置に困ったために代わりに採用しました。着手承諾直前の変更でした。

電動密閉式シャッターは先輩方のブログを拝見して決めたオプションです。旦那が花粉症なので、特に密閉対策は気にしました!

天板施行は自在棚にロールカーテンをつけるための補強になります。

トイレ

ネオレストAH1 135,100円

GG J1 47,000円

1Fコフレルワイド 自動水栓 鏡なし 73,500円

2Fコフレルワイド 自動水栓 鏡なし 83,600円

1F LIXIL ペーパーホルダー 2,800円

2F LIXIL ペーパーホルダー 2,800円

ちなみにネオレストについて、どこかのブログで蓋が収納ボックスに当たるとの情報を見たので、下端を1200mmで設計指示してもらいました。どの方のブログかは忘れてしまった…(--;)

洗面所

・室内用物干し金物 3,600円

我が家は洗濯してからそのまま干せるように洗面所に物干しを設置しました。

LDK

・リモコンニッチ slim 15,000円

・オープンステア 20,000円

・壁クロス2色施工 7,000円×2=14,000円

リモコンニッチがスリムというのになって、構造上に影響を与えにくくなってるそうな。

また、リビングはアクセントクロスを採用しています。一階分と、吹き抜けが二階の扱いになるので×2です。

その他

LED照明 97,700円

追加の照明器具 99,500円

電気工事追加 69,100円

エコキュート ハイパワー 370L 34,000円

エアコン工事一式 128,000円

電動ハニカムシェード 80,000円

遮熱ハニカムシェード 2,000円

網戸 28,500円

今回、照明はパナソニックセンターで照明プランを作ってもらいました。照明について詳しく教えてもらえるので便利です。

また、追加の照明は主なものとしてシーリングファンがあります。

本当は電動の昇降機も入れたかったんですが、パナソニックのには少なくともないとのことで諦めました。色も電球色一択でした(´・ω・`)

価格は上の画像の半額での採用になります。

エコキュートはハイパワーを選びました。宿泊体験は3階建てで、お風呂は2階にありました。2階だとエコキュートは水圧の関係上ハイパワーになります。そのときに水圧弱いなーとなったので、2階ハイパワーで弱いなら1階ハイパワーぐらいがちょうどいいんじゃねという数字の根拠は特にない理由で(笑)、選びました。

元々夫婦ともに水圧強めが好みだったんです…。

エアコンは標準の他に、主寝室にダイキンのCXシリーズをつけてます。

ダイキンにしたのはまたもや旦那のこだわりです。赤エビの旦那はメーカーに強いこだわりがたまにあります。赤エビはよく分からないので従いましたw

子供部屋は将来用スリーブを採用。今エアコン買うより、必要な時に最新のものを買った方がいいと考えました。

電動ハニカムシェードはリビングと主寝室に採用してます。リビングは掃出し窓はハニカムシェードが重いので、吹き抜けは単純に届かないので採用。主寝室は「ベッドの上でカーテン開け閉めしたい!起き上がりたくねー!」という旦那の提案で採用になりました。

網戸は掃出し窓とお風呂だけつけてます。網戸は一部採用も可能です。ただ、旦那が今借りているアパートですら窓を開けない主義なので網戸の活躍ははたしてあるのかは謎。

総額

オプションの総額は2,823,300円!

このうち1/3が基礎だなんて…(´;ω;`)

よろしければポチッといただければ幸いです!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ   にほんブログ村 住まいブログへ

にほんブログ村 住まいブログへ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ  ブログランキング・にほんブログ村へ




** 一条工務店関連トラコミュ **
 
一条工務店
間取り紹介
一条工務店
オプション
一条工務店
建築工事実況中!
一条ルール 一条工務店
を選んだ理由
Web内覧会*一条工務店

-家づくり
-,

Copyright© 20代夫婦の吹き抜け畳リビングでゲームをしたいi-smart日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.